法人化しました。

本日から(厳密にいうと…まだ登記申請したところまでなので完了していませんが、設立日は今日になるので…)個人事業EZworks(屋号)は、イージーワークス合同会社となります。

転職宣言したらコロナ禍になり…転職は決まらない代わりに副業の仕事は取れてフリーランスとなり…サラリーマン時代より稼いでしまい、このままだと税金がヤバいので急いで法人化という…なかなかない展開でした。

30代で長女が生まれたばかりなのに起業した時は、半年稼げず…貯金食いつぶして…営業先に拾われて再就職し…夢と勢いだけではどうにもならないことを体験しました。

その後「創業メンバー」だったことはありますが…長男も生まれてアラフォーだった自分としては大きなリスクをとったものではありませんでした。その後2回の転職はありましたが…まさか再び会社を作ることになるとは思いませんでした。

今までの仕事ぶりを評価してくださった…皆様のおかげで…なんとか生きていけそうな道筋が見えてきました。大変感謝しております。

当面は(というかずっと?)一人会社だと思いますが、今後ともよろしくお願いいたします。

本サイトは、会社HPというかただのblogですが…先日までのように、毎日無理やり記事を書くのはやめて…きちんと発信したい情報がある時に記事にするように変えますので、更新頻度はだいぶ落ちますこと、ご容赦ください。

アホなんでしょうか…

EZworksの口座を預けている銀行が…まさかの行名変更だそうです。

ジャパンネット銀行ってのもベタでしたが…PayPay銀行ってなんなんでしょうか…

もう…請求書の振込先に「PayPay銀行」って書きたくない…
ってか、その名前だったら口座作らなかったのに…

名前が悪い!とか…そういう話ではなくて、そんな名前に変えてどうにかなると思った経営陣のセンスのなさに失望しました。

今からでも良いので、やめてくれないかなぁ…

法人成り目指すことにしました。

副業から、短期的な本業となっていたフリーランスですが…このまま行くと税金がアホみたいにかかるので、法人成りを目指すことにしました。

コロナ禍の中、法人成りできるくらいの売上が上がっていることは、取引先の皆様に感謝しております。一方、コンサルやコーチという仕事は…過去一緒に仕事をしたことのない方と、本来の単価でお仕事を始めることが難しいことも痛感しています。

とはいえ、60歳を超えてからも働き続けることをを考慮すると、会社を持っておいた方が自由度が広がりますし…副業化しても住民税の均等割り分くらいは稼げるかと思いますし…なんとか続けてみたいと思います。

設立完了したら、またご報告したいと思います。

始めて現金で税金払ってきました…

社会人になって以来、ずっと途切れなくサラリーマンだったので…気にしたことなかったのですが、フリーランスになって初めて…住民税の普通徴収を払ってきました。

今時、コンビニATMで出金して…ちかくのゆうちょ銀行で支払いなので楽勝なのですが、その金額が…

1期(3か月分)ってのもありますけど、社会人スタート時の月給手取りの倍近く払ってきました。こんなに税金納めてたのか…。

やっぱり節税は大事だなと思う今日この頃です。

フリーランスになって思うこと

フリーランスになって、ひと月半ほど経ったところで感じたことのメモです。

  • 良かったこと
    • 家で料理する機会が増えた
    • 平日に遊びに行くチャンスが増えた(ソロライド楽しい!)
    • 会計の知識が深まった(勉強とやってみるのはだいぶ違いますね)
    • 意外と稼ぎを増やせた
    • 常にスキルアップを続けられている実感がある
    • 色々な可能性の商談が増えている
  • 良くないこと
    • 仕事の切れ目が難しい。夜中まで仕事してしまうことも
    • この稼ぎが続くとは限らないという不安(子供たちの学費が…)
    • すべてが自己責任…であるからこその不自由(サラリーマンだから持てる自由もたくさんあります…)

どこまでこの状態で頑張るのかは…まだ決まっていませんが、良い方向を模索し続けたいと思います。