オンラインなスクラムについて②

百貨店のオンラインなスクラム開発チーム支援をしていて感じたことの第2弾です。
今回はデイリースクラムについて書いてみたいと思います。

まあ、デイリースクラムは…MiroなりJiraなりBacklogなりTrelloなりAsanaなり…スクラムボードを画面共有しながら、ZoomなりMeetなりTeamsなりに話せば、普通にできます。

ただ、時間決めてみんながちゃんと入る…というのを徹底するのが意外と大変だったりします。誰かが入るの忘れてたり…それを呼び出したり…。リアルのスクラムチームが同じ部屋で仕事をしていると、「さあ、デイリースクラムやりますか!」なんて感じで声掛けできるんですが、その手軽さがないんですよね…。

なのでDiscordでつなぎっぱなしにするとうのは有効だと思います。

あと、Teamsでチャットルームを事前につくっておくと、ビデオ通話ボタンを押すだけで…全員に対するWeb会議を文字通り「呼び出す」ことができます。デイリースクラムの当番を決めておいて、その人が呼び出して…みんなが応答する形にするととてもスムースにデイリースクラムが始まります。

MeetやZoomでもこんな感じのPUSH型でビデオ会議…始められるんですかね?

Facebook MessengerやLINEなど…チャットツールのビデオ電話機能の方が、オンラインなデイリースクラムには向いているかもしれませんね。

ソロライドのススメ_15

ソロライド推しのお話しの第15弾です。
引き続き、東京で手軽にサイクリングと楽しめるスポットを紹介していきたいと思います。

休日にサイクリングロードになる公道

コロナ禍で自粛中とはいえ、そのうち復活すると思うので紹介しておこうかと思います。まずは皇居のパレスサイクリング。

皇居の目の前…片道4車線もある道が、毎週日曜日にサイクリングロードになります。東京ローディーの愛車披露の場でもあるので…レンタサイクル利用者より、ロードバイクで走りこんでいる人の方が多くみかけます。でも、あまりに道が広いので…どなたも安心して走れます。

パレスサイクリングと公道をつなげて、皇居一周したりしても楽しいです。

それから、神宮外苑の日曜限定サイクリングロードも楽しいです。

公道は日陰が少ないので、夏は辛いですが…車のいない車道を走る気持ちよさは格別なので、是非お試しください!

ソロライドシリーズ

オンラインなスクラムについて①

百貨店のオンラインなスクラム開発チーム支援をしていて感じたことの第1弾です。
今回はレトロスペクティブについて書いてみたいと思います。

以前、Miroなどのオンラインホワイトボードを使って書いたらどうか…という話を書きました。Scrum Inc. Japan社は、コロナ禍になってから…スクラムボードもレトロスペクティブも…巨大なMiroでやっていると聞きました。

実際に自分もやってみましたが、確かにオンラインでレトロスペクティブは普通にできます。オススメです。

まだ、Miroのアカウントの準備が人数分できていなかった頃…TeamsのWeb会議で会話しながら、「じゃあ2分で…Keepをそれぞれチャットに書いてください」としてすすめ、まとめた内容をMiroに貼りだして共有する…という風にして凌いだ時がありました。

このやり方だと、(イニシャルを書かなくても)誰が書いた意見だかわかりやすし、すぐにLikeやLoveのスタンプを押してフィードバックができます。残すTryもドット投票の代わりにスタンプでできます。意外と良かったです。

Backlogの★みたいに連打できたりしても面白いかもしれないですね。

オンラインだと、ノンバーバルコミュニケーションが不足しがちなので、ちょっとした工夫が大事だなぁと…常々思います。

ソロライドのススメ_14

ソロライド推しのお話しの第14弾です。
東京で手軽にサイクリングと楽しめるスポットを紹介していきたいと思います。

近場の公園系サイクリングロード

都内にはサイクリングロードがある公園が…けっこうあります。

駒沢オリンピック公園は、サイクリストとランナーがしっかり分かれて気持ちよく走れます。

砧公園だと、すこしワイルドで自然を感じられます。

代々木公園は木陰が多く、大都会であることを忘れて、四季を感じながら走ることができます。

小金井公園には、子供たちが自転車の練習をするショートコースだけなく、森に入っていくロングコースもあります。

公園までの行き来も含めて、ソロライドを楽しんでみてください!

ソロライドシリーズ

これは欲しい!どんどん出てきて欲しい!

間に合いませんでしたが…こんなクラウドファンディングがあったそうです。

国内初のZwift完全対応!次世代フィットネスマシン HITFIT Bike

GarminやWahooからも35万円以上のお値段で出ているんですが、国内初で…しかもかなりお手頃価格です。

ガチでインドアレースやりたいなら不向きかもしれません。

この手のマグネット負荷によるスピンバイクは、安いインドアバイクよりは…だいぶ良いし大好きですけど…自転車の再現という意味では落ちるかもしれません。

ただ、お手軽で楽しいインドアバイクをお手頃価格で楽しめるのは買いですね!通常販売されることを楽しみに待つことにします。