ソロライドのススメ_7

ソロライド推しのお話しの第7弾です。
スポーツ自転車を手に入れた時のオススメ装備について書きたいと思います。

初めてのスポーツ自転車に付けて欲しい装備

まずは、ドリンクホルダ。


TOPEAK(トピーク) モジュラーケージ2

例えばこんなやつです。長距離走るとなると水分補給はとても大事です。最初のドリンクホルダーは、ペットボトルもホールドできるタイプがオススメです。

それからリアフラッシャーも大事です。

テールライト 自転車用

ヘッドライトは誰でもつける(付けないと無灯火で捕まりますので)のですが、車道を走る上で、テールライトはとても大事です。最近は100円ショップでも良いライトが売ってますので必ずつけて欲しいです。

そして一番つけて欲しいのが…サイクルコンピュータ。

キャットアイ QUICK

例えばこんなの。説明書よく見れば誰でも簡単に取り付けられます。

サイクリングは「何キロ走った」「時速何キロで走れた」などの数値がわかると何倍も楽しくなります。スマホ持ち歩くだけで、Google MapやGoogle Fitが自動計測してれたりもするのですが…やっぱり走りながらリアルタイムに数字が見られるって…すごい違うんです。

あと携帯用空気入れくらいはあった方が良いと思います。

RUNACC 自転車 空気入れ

スポーツタイプの自転車は、日本のママチャリに多い英式ではなく、仏式バルブの高圧タイヤの場合が多いいです。空気が少ないと…走りも楽しくなくなりますので…ドリンクホルダにつけられるタイプのコンパクトな空気入れは持っておくと便利です。

どれも安いシンプルなもので良いので、ぜひお試しください!

ソロライドシリーズ