クルマとガジェットの関係

フォードのブロンコにこんな機能がついたらしいです。

フォードのSUV「Bronco」のアクセサリーマウンティングバーがすごい、自由自在にスマホやドラレコを取り付け可能

いままでのクルマって…オプションまで純正品を搭載するのが前提につくれられていて…カー用品はその隙間を縫うように、ガジェットをつける方法を模索している…そんな感じでした。

もうそんな時代じゃないんですよね。ユーザーが好きなガジェットを使いたいことを受け入れたって…「やっとか…」とも思いつつ、とても重要なマインドシフトな気がします。

こういう工夫は、日本車から出て欲しかったなぁ…。