炎上案件の火消し?

よくあるご相談に…「炎上案件の火消し」があります。

(そろそろ年齢的に厳しくなりつつあるものの…)「24時間働けますか!」とCMで鼓舞された世代ですので…デスマーチに没頭することは嫌いではありません。

でも明らかに燃え上がってからのプロジェクトは、人を足しても消えないと…ブルックスさんもおっしゃっております。

ですので「とりあえずリリースを間に合わせたいだけ」の時は、「責任のない作業員」としてしか参加しないことにしています。

何かしらの課題があり(もしくはそれを探し出す任務もOK)リリース後のプロダクト運用段階の中で、ある程度時間をかけて解決していく…筋道を作る…という話でしたらお力になれるかと思います。

何にせよ、燃えないように事前になんとかするのがPMの腕の見せ所ですが…大抵のプロジェクトは「事前に火種見つけても…顧客要望や納期が優先されて、手を打たせてもらえない」ことも少なくないので…大変ですけど(笑)。