AWSとSlack…楽しみですね!

こんな記事読みました。

SlackとAWSの統合がMicrosoft Teams+Azureコンビを焦らす

G-Suiteは前から応援してましたが…結局Microsoft365のシェアはすごいし…Slackを応援してましたが、(嫌いなじゃい…というかむしろ好きですが)Teamsがすごい勢いで追い抜いた感があります。

でもAWSとSlackが組むとなると…面白いですね!
でも…

Slackは通話機能にAmazon Chimeを利用することになり、また同社自身のインフラを担うクラウドサービスとして引き続きAWSを利用する。一方、Amazonは、社内コミュニケーション全般でSlackをそのためのオプションとして利用することで合意した。

SlackとAWSの統合がMicrosoft Teams+Azureコンビを焦らす

って…社内利用するだけってこと?

彼は今回の契約のシナジー効果に関する声明で「AWSと戦略的なパートナーシップを結んだことは、今後の需要に対応するスケール能力を両社に与え、顧客にエンタープライズ級のサービスを提供できるようになる。AWSのサービスをSlackのチャンネル方式のメッセージングプラットホームと統合すれば、開発チームは彼らのクラウドインフラストラクチャのプロジェクトを、Slackを去ることなく容易にそしてシームレスに管理できる」と語っている。

SlackとAWSの統合がMicrosoft Teams+Azureコンビを焦らす

是非、もっともっと進めて欲しいものです。

先日の記事にも書きましたが、Cloud9の買収みたいに「あれ…あの連携話はどうなっちゃったんだっけ?」とならないことを祈っています。