テレワークは、働き方改革のリトマス試験紙?

テレワークに関する、良記事を読みました。

3P目の下の方に、「日本雇用の特徴から生まれるテレワークの弊害」って図があるんですが、すごくわかりやすい。

そして弊害が弊害なんじゃなくて、「日本雇用の特徴」に問題がある…場合が多いんですよね…。

ジョブアサインが不明確だったり、組織のフレキシビリティが低いのは、テレワーク関係なく問題だし…

露呈したデジタル化の遅れは、平時の生産性で考えてもすぐにやるべきだし…

従業員の一体感の維持や個業化における一体感の低下も…実際は「デジタル化の遅れ」が原因なんだと思います。

浮彫りになった課題は、これを機にしっかりやっつけたいものです。