要はケースバイケースなんです。

世の中、Web会議ばかり話題になっているので、中島聡さんがこんな記事を書かれていました。

別に…テレワークに限らず…チャットやメールをうまく使い分けないで、すぐに電話してくる人…困りますよね。

ノンバーバルコミュニケーションって大事ですけど、それが必要な時と不要な時…きちんと考えて使い分けたいものです。

資料なんか作ってないで、話した方が正解!って時もありますし…

非同期コミュニケーションで生産性を上げるべき状況もあります。

チャットの良さ、Web会議の良さがそれぞれあります。
今回の外出自粛によるテレワーク需要を、そのままWeb会議で解決するのではなく「今までやっていた無駄な会議を本気で見直す」機会にすることが大事なんですよね。