強いCloudと連携できるかで、ビジネスが大きく変わりますね…

AWSと1年近く離れてしまい…ちょっと焦っております。

そんなこともあり、AWSネタは細かくアップすることで…自分の遅れもリカバリしていきたいと思っています。

Appflowというサービスが始まったそうです。

いままで、データストリームはKinesisで出来た…のではありますが、色々設定が面倒なんですよね。それを提携サービスだったら、ポチポチするだけでデータを取り込めるらしいです。

以前、AkamaiのログとCloudfrontのログを一緒にして、Athenaでサクッと抽出したい!なんて時にFirehoseを使おうとして挫折して…結局SFTPでファイル連携するバッチ作って済ませたことを思い出します。

まあファイル連携は、計画停止とかしやすくて…それはそれで古き良き点はあるんですけどね。

Eventbridgeと何が違うのか…というと、Event起動ではなくてリアルタイムのストリームであるということのようです。

まだ、対応サービスは少ないですが、今後の対応SaaS拡大によっては面白い気がします。