コロナでe-Learningも注目ですね。

コロナの影響で、e-Learningが注目を集めているという記事を見ました。

記事中には…私も遊んだことのある、CodeAcademyDuolingoなどのセルフ学習系のニーズについて書かれています。日本だとベネッセとかスタディサプリとか…その路線ですかね。

個人的に気になっているのは、教育機関自体のe-Learning。息子の早稲田は超有名OSSのMoodle使っているそうです。娘の都立大はSakaiというシステムだそうです。今後あらゆる教育機関が、e-Learningシステムを持つことになるんだろうなぁ…と思います。特需ありそう。

そこで思うのが家庭のインターネット環境。

我が家の感覚でいうと…ダイヤルアップからADSLを経て、NURO光なので特に問題ないのですが、今時は…

  • スマホで十分!だから自宅にネット回線がない…
  • Softbank Airみたいに…有線じゃないから高速じゃない…

なんて家庭も意外と多い気がします。まあ、テレビ会議システムはLTEでも動くから平気なのかもしれませんが…月末に授業を受けるギガが足りない…なんてことにならないか、心配になったりします。

そういう意味で、FTTHも売り上げ増になるのかもしれませんね。